2015年私的エロゲソングTOP5+1

2015年もいよいよ終わりが近づいてきました。今年は充実した1年を送れたんじゃないかと、自分の中では思っています(まだ完全に終わったわけではないですが)。しかし、1年が終わるの早いですよね。僕ももう○○歳ですよ・・・こうやって徐々に社畜に近づいていると思うと震えが止まりませんね。

さて、本題に入りますと、今回はプレイ感想ではなく、2015年に発売されたエロゲの中から、個人的に気に入った曲を紹介していこう、というものです。こういった企画自体は、すでに他のブログにて行われているので、内容が被ってしまうかもしれませんが、あしからず。後、TOP5(+1)といってもランキング形式ではなく、あくまでも年内に発売された作品の中でお気に入りの曲を6曲選定した、という形ですね。中途半端に6曲になってしまったのは、10曲にまとめるのがめんどくさかった、ではなく、5曲きっちりに選べ切れなかったので、やむなく+1曲加えよう、というわけです。
よし、それじゃ、どんどん紹介していこっか。

曲名:"Clockwork Ley-Line" - The Last episode -
作品名:時計仕掛けのレイライン -朝霧に散る花-


レイラインシリーズ三部作の完結編にあたる今作。その主題歌だけあって曲、ムービー、共に素晴らしいですね。具体的に言うと、歌詞が作品とリンクしているのが素晴らしい。曲の盛り上がりも良し。演出面では、2分15秒の魔法陣が逆回転になり、その後クラール・ラズリットが映るシーン。ここが巧い。歌詞とリンクしており、ラズリットの想いを丁寧に表現している。作品をクリアした方、さらに言えば、外伝小説を読まれた方なら鳥肌ものじゃないでしょうか。ほんと、これクリア後に聴くと感慨深くなるんですよ。作品自体も良く練られていて、完結の仕方が鮮やか。ぶっちゃけ言うと、今年プレイした作品の中で一番面白かったので、その補正もあるかも。
ムービー2分33秒の『ずっと探してる。境界線-レイライン-の向こうの、きみを』の部分、狂おしいほど好き。

曲名:華暦
作品名:花の野に咲くうたかたの


あっぷりけ作品、個人的にこれが初めてのプレイでしたね。作品自体は、まあ面白いとは思うんですけど何とも評価に困る。それはさておき、曲がまずかっこいい。IQ2だからかっこいいしか言えない。和ロックに部類されると思うんですけど、やっぱりかっこいい。ムービーはフォントが和を表現してていいね。後、キャラ紹介のところで万華鏡の演出を使っているのがいいなぁと思いました。全体を通して、作品をかなり巧く表現しているな、というのが素直な感想でしたね。

曲名:Welcome☆Garden

作品名:ロイヤルガーデン


このOPを初めて見終わった時に最初に思ったのが、面白い曲だな・・・でした。この曲、曲調が面白くないですか?でもこの曲調が個人的にツボに入りまして、一時期ずっとこの曲を聴いてましたね。ムービーはまず出だしの『曰くー「Life is a series of choices.」』ってところからもう好き。わかってくれる方いるかなぁ。多分僕だけだと思うけども…。それはともかく、全体的に見てこちらも巧くまとまってますね。この、ロイヤルガーデンという作品の始まりをとても感じる。なんだかわくわくしますね。それと、体験版やったんですけど、これ面白いですね。無難な面白さっていうのかな。登場キャラにも不快な子いないしね。ツンデレ姫桜可愛い。可愛くない?早く製品版買わなきゃ・・・・・

曲名:Come Home! Princess
作品名:パニカル・コンフュージョン


やっぱりElectro.musterって神だわ。最高。この曲の真骨頂は1分07秒からのギターソロ。この部分で何度絶頂したことやら。ちよこの歌声も好きですね。そしてムービー、これ演出云々どころの話じゃないですわ。なんでかって?白もち桜先生の絵が可愛すぎるからだよ。
ムービー見てる最中ずっとにやけてるんですよ。可愛い・・・可愛い・・・って譫言のように言ってるしね。やっぱり白もち桜先生って神だわ。もう最強。帝王。(園児並感) 演出面であえて言うのであれば、1分05秒のギターソロが始まる直前、「お姫様~」って流れたところで、ヒロインのほのかちゃんが星をきらり~ん☆ってさせる部分(伝われ)、ここが巧いなぁ、と。だってこれありえんくらい可愛さを表現してるもん。白もち桜先生単独原画の作品も来年発売するし、生きる希望が湧いてきますね。

曲名:Sacrifice Love
作品名:ぼくの一人戦争


個人的に桜川めぐの曲を初めて聞いたのは「竜たちノ夢」なんですけど、一気にファンになりましたね。その後も、「目には目を、闇には闇の断罪を」といった名曲を聴き、早く新曲を聴きたいと思っていたときにこの曲が発表されました。さすが、新曲であるこのSacrifice Loveも期待を裏切らず、くっそかっこいいですねえ・・・。この曲、ギターがいい味出してて、かっこよさを引き立てています。演出面では1分22秒の反転からのチェスの駒の部分のところが好きですね。キャラの役割をチェスで表現しているんですね。
るーすぼーいの新作ということで購入したんですけど、詰んでます。面白いことには面白いんですけど、どうしても前作と比較してしまい、クリックする手が止まってしまいました。来年には消化したいですね。後、ものすごい余談なんですけど、会社の飲み会を"会"って呼ぶのほんと好き。

曲名:Duel gate
作品名:対魔忍 紅


最初に言っておくと、僕めちゃくちゃカヒーナ好きなんですよね。この力強い歌い方というか、歌唱力というか。そういうの全部ひっくるめて好き。The Divinityとかほんとすこ。カヒーナはここ数年エロゲソングから離れていて、僕としてはめちゃくちゃ悲しかったんですよね。そんな中、突如としてこの曲が発表されたわけですよ。同じくカヒーナが好きなフォロワーさんと一緒にうおおおおおおおおおってなりましたね。曲については文句なしのかっこよさ。これ以上論ずる必要なんてどこにもない。かっこいい、それが最上の褒め言葉なのだから。ムービーなんですけど、こちらもいいっすねえ。1分12秒からの流れが鮮やかでかっこいい。何度も観なおしましたね。
これを機に、カヒーナには来年もどんどん曲を出して欲しいですね。

以上、僕のお気に入りな2015年発売のエロゲソングでした。これを見て作品に興味が湧いた!という方がいれば僕としても幸いです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。